人材派遣会社の求人票

人材派遣の社会保険と労働保険


人材派遣のスタッフでも社会保険労働保険適用基準を満たす場合には加入する必要があります。派遣元である派遣会社がその責任を負っているので、あなた自身はそこまで気にする必要はありませんが、適用基準さえ満たせば、これらの保険に加入することができると言うことなのです。

労災保険も当然、適用されますので、労働に関しての保険は労働者である以上、しっかりと補償されるということです。特にこの労災保険は労働時間、労働期間関係なしに適応されます。労災保険は人材派遣でも問題なく加入されています。

雇用保険の場合は反復継続して派遣就業する人で、1年以上その派遣元事業主に雇用される人や雇用契約が1年未満であっても通算1年以上続く見込みがある人で、1週間の所定労働時間が20時間以上の人などが適用基準です。

社会保険は2ヶ月以上の雇用期間、1日、1週間の労働時間、1ヶ月の労働日数が正社員の3/4以上ならば適応基準です。

また人材派遣健康保険組合というものもあり、派遣スタッフのための健康保険組合もあります。

人材派遣は保険、保障が無いと思われがちですが、一定基準をを満たしていれば、しっかりとした保険に加入することができるのです。



  アデコ株式会社
  派遣ワーク
  ジョブリンク
  インテリジェンス
  リクルートスタッフィング
  my派遣
  派遣ネット

人材派遣の知識
人材派遣とは
人材派遣のメリット
人材派遣のデメリット
人材派遣の仕組み
社会保険と労働保険
人材派遣の法律
人材派遣の意識
福利厚生を紹介
人材派遣の禁止行為
人材派遣の受け入れ期間
優秀スタッフとは
職場条件は慎重に




人材派遣会社の求人票



ブログパーツブログパーツ