人材派遣の意識人材派遣会社の求人票

派遣会社に使われるのではなく使おう


人材派遣会社にはメリットデメリットがありますが、基本的に給与が正社員に比べ安いということが上げられると思います。

とは言うものの、新入社員の場合、最初から人材派遣会社よりも給与が必ずしも良いとは限りません。むしろ派遣会社のほうが給与が良い場合も少なくありません

私は派遣会社に使われている人を何人も見てきましたが、それは人材派遣をうまく使っていないと思います。派遣会社と派遣スタッフは同等です。決して働き口を提供してくれるなどと一方的に立場が弱いと悲観する必要は無いのです。

しっかりと労働力という貴重な財産を提供しているのです。派遣会社を明日、明後日のもっというなら来月の生活のためだけに利用して欲しくないと思います。

来年には結婚するから1年間だけという人なら人材派遣会社は便利に使えます。就職活動としても体験入社としても活用できます。そして自分のスキルアップ。

このスキルアップをするためには人材派遣会社に使われていたのでは何もスキルを磨くことは出来ません。積極的に派遣先の希望を出し、自分の目指す分野に絞って働くことが必要です。

昨日は製造業、明日は営業など職種をころころ変えるのは何の役にも経ちません。長年同じ職種をどの会社でもしっかりとこなし、派遣会社でノウハウを得れれば、いざ入社試験の際「いままで人材派遣会社で様々な企業の業務をこなしてきました」と堂々とアピールすることができます。

そして派遣会社を選ぶ際も目先の時給、給与だけを見るのではなく、しっかりと福利厚生なども閲覧して、使える人材派遣会社を選びましょう。


  アデコ株式会社
  派遣ワーク
  ジョブリンク
  インテリジェンス
  リクルートスタッフィング
  my派遣
  派遣ネット





人材派遣会社の求人票



ブログパーツブログパーツ